最終更新日 2024年02月22日
Google
WWW を検索 jgskb.jp を検索

お知らせ 

令和5年度地盤工学会関西支部賞受賞者
  令和5年度地盤工学会関西支部 支部賞受賞者が決定いたしました。

学術賞

  「Liquefaction analysis of Izumio sands under variation of ground motions during strong earthquake in Osaka, Japan」 

  Lindung Zalbuin Mase (University of Bengkulu)
  Suched Likitlersuang(Chulalongkorn University)
  上田 恭平(京都大学防災研究所)
  飛田 哲男(関西大学)

学術奨励賞

  「管理型海面処分場へのCO₂固定に関する研究」

  納庄 一希(東洋建設株式会社)

地盤技術賞

  「3次元計測技術およびデジタルツインを活用した斜面対策工の施工管理におけるDXの提案」 

  竹内信((公財)滋賀県建設技術センター)
  鳥居宣之(神戸市立工業高等専門学校)
  吉田翔太(株式会社大翔)
  吉田美夢(株式会社大翔)
  清水葉平(日本工営株式会社(元神戸市立工業高等専門学校))
  橋本康平((公財)滋賀県建設技術センター)
  石谷貴英((公財)滋賀県建設技術センター)

社会貢献賞

  「夢洲2区(万博用地)の計画標高を満足させる盛土量と浚渫粘土層の沈下予測」 

  大島 昭彦(大阪公立大学)
  坂口 雄人(株式会社大林組)
  岡田 広久(大阪公立大学)
  塩崎 一樹(大阪公立大学)
  佐々木 徹(株式会社大林組)
  島  一郎(株式会社大林組)
  平原  毅(株式会社大林組)
  

令和5年度支部賞受賞者一覧PDF版はこちら

      

Kansai Geo-Symposium 2023
-地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム-

■会 告:Kansai Geo-Symposium 2023-地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム-会告
■日 時:2023年11月3日(金) 
■会 場:関西大学 100周年記念会館(ハイブリッド型開催)
■論文集:Kansai Geo-Symposium2023 論文集

地盤工学会関西支部における新型コロナウィルスに関する対応について

  お問い合わせは、できる限りメールの利用をお願いいたします。
 新型コロナウィルス感染拡大状況によっては、急遽、当会主催行事の中止、延期もしくはオンライン開催とさせていただく事がございます。その場合、ホームページ等で周知させていただきますので、適宜ご確認をお願いいたします。

地盤工学会における新型コロナウィルスに関する対応について(2023年3月22日更新)(外部リンク)
関西支部事務局における新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応について(令和2年9月)

行事案内

共催・後援・協賛

ページトップへ
Copyright (C) 公益社団法人地盤工学会関西支部2011 All Rights Reserved.
   〒540-0012 大阪市中央区谷町1-5-7 ストークビル天満橋801