最終更新日 2022年10月03日
Google
WWW を検索 jgskb.jp を検索

お知らせ 

Kansai Geo-Symposium 2022 -地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム- 開催のお知らせ

 地盤工学会関西支部と地下水地盤環境に関する研究協議会では、共催で「Kansai Geo-Symposium 2022 -地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム-」を開催いたします。
日   時:2022年11月4日(金) シンポジウム 9:00~17:30
開催形式:ハイブリッド型の開催(Zoomによるオンラインと対面を併用)
会   場:関西大学 100周年記念会館(関西大学 千里山キャンパス内)
参 加 費:正会員・特別会員・協賛団体の会員 5,000円 学生である会員 2,000円 非会員 7,000円
参加申込期限:2022年10月19日(水)
■詳細は こちらをご覧ください。
■参加お申込みは こちらよりお申込みください。
■プログラムは こちらをご覧ください。new!

令和4年度地盤工学会関西支部賞候補の募集についてnew!

 地盤工学会関西支部では,今年度も地盤工学会関西支部賞候補者の募集を行います。
 この賞は、支部会員の地盤工学に関する学術・技術の向上・普及に資する優れた活動や社会に貢献した活動、ならびに若手の研究者・技術者の優れた学術研究活動に対し、4つの賞を設け表彰しその成果を讃えるとともに、関西支部活動の活性化を図るものです。
 募集要項に基づき、奮ってご応募頂きますようお願い申し上げます。

「関西支部賞候補募集要項」(PDF)
「関西支部賞(推薦書)」(WORD)
「関西支部賞(推薦書・記入例)」(WORD)
「推薦理由書」(WORD)

地盤工学会関西支部における新型コロナウィルスに関する対応について

  緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大リスクは依然として高い状況にあると考えられることから、事務局職員の勤務形態を引き続き、在宅勤務および時差通勤を組み合わせた形とさせて頂きます。ご理解の程、宜しくお願いいたします。
 お問い合わせは、できる限りメールをご利用いただけますようお願い致します。
 新型コロナウィルス感染拡大状況によっては、急遽、当会主催行事の中止、延期もしくはオンライン開催とさせていただく事がございます。その場合、ホームページ等で周知させていただきますので、適宜ご確認をお願いいたします。

地盤工学会における新型コロナウィルスに関する対応について(2021年10月27日更新)(外部リンク)
関西支部事務局における新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応について(令和2年9月)

2022.3に終了した研究委員会の報告書について

 2022.3に終了しました2つの研究委員会の報告書は下記よりダウンロード可能です。
■斜面災害のリスク低減に関する研究委員会(2018~2021)「委員会報告書」(501ページ)
■地盤工学分野におけるICT活用促進に関する研究委員会(2019~2021)「地盤工学分野におけるICT活用技術集」(114ページ)

行事案内

共催・後援・協賛

ページトップへ
Copyright (C) 公益社団法人地盤工学会関西支部2011 All Rights Reserved.
   〒540-0012 大阪市中央区谷町1-5-7 ストークビル天満橋801