最終更新日 2022年11月29日
Google
WWW を検索 jgskb.jp を検索

お知らせ 

出前授業への授業提供について

 本支部では,市民の皆様に足元の地盤に関心を持っていただき,その大切さを知っていただくことを目的として,小・中・高校生向けの総合学習や授業、あるいは一般向けの市民講座,講習会などに,地盤や地質の専門家である会員の皆様に講師として派遣する「出前授業」を長年に渡り実施しています。
 つきましては,出前授業にご協力いただける会員を新たに募集しております。ご関心のある方は,下記ファイルをご確認の上,支部までご連絡下さい。
一般市民の皆様への学術成果の周知,還元は,本支部の重要なミッションですので,大学・高専等にご所属の会員,シニアの研究者・技術者の方を中心にご協力いただければありがたく存じます。
申込締切:2022年12月15日(木)
「出前授業への授業提供について(依頼) 」(PDF)
回答フォーム(EXCEL)

Kansai Geo-Symposium 2022 -地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム- 

 地盤工学会関西支部と地下水地盤環境に関する研究協議会では、共催で「Kansai Geo-Symposium 2022 -地下水地盤環境・防災・計測技術に関するシンポジウム-」を開催いたしました。
日   時:2022年11月4日(金) シンポジウム 9:00~17:30
会   場:関西大学 100周年記念会館(関西大学 千里山キャンパス内)
■詳細は こちらをご覧ください。 ※※終了しました※※
■論文集ダウンロード版は こちらからダウンロード可能です。(参加者限定/11月末まで)

令和4年度地盤工学会関西支部賞候補の募集について

 地盤工学会関西支部では,今年度も地盤工学会関西支部賞候補者の募集を行います。
 この賞は、支部会員の地盤工学に関する学術・技術の向上・普及に資する優れた活動や社会に貢献した活動、ならびに若手の研究者・技術者の優れた学術研究活動に対し、4つの賞を設け表彰しその成果を讃えるとともに、関西支部活動の活性化を図るものです。
 募集要項に基づき、奮ってご応募頂きますようお願い申し上げます。※※〆切:2022年12月2日(金)※※

「関西支部賞候補募集要項」(PDF)
「関西支部賞(推薦書)」(WORD)
「関西支部賞(推薦書・記入例)」(WORD)
「推薦理由書」(WORD)

地盤工学会関西支部における新型コロナウィルスに関する対応について

  緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大リスクは依然として高い状況にあると考えられることから、事務局職員の勤務形態を引き続き、在宅勤務および時差通勤を組み合わせた形とさせて頂きます。ご理解の程、宜しくお願いいたします。
 お問い合わせは、できる限りメールをご利用いただけますようお願い致します。
 新型コロナウィルス感染拡大状況によっては、急遽、当会主催行事の中止、延期もしくはオンライン開催とさせていただく事がございます。その場合、ホームページ等で周知させていただきますので、適宜ご確認をお願いいたします。

地盤工学会における新型コロナウィルスに関する対応について(2022年10月26日更新)(外部リンク)new!
関西支部事務局における新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応について(令和2年9月)

2022.3に終了した研究委員会の報告書について

 2022.3に終了しました2つの研究委員会の報告書は下記よりダウンロード可能です。
■斜面災害のリスク低減に関する研究委員会(2018~2021)「委員会報告書」(501ページ)
■地盤工学分野におけるICT活用促進に関する研究委員会(2019~2021)「地盤工学分野におけるICT活用技術集」(114ページ)

行事案内

共催・後援・協賛

ページトップへ
Copyright (C) 公益社団法人地盤工学会関西支部2011 All Rights Reserved.
   〒540-0012 大阪市中央区谷町1-5-7 ストークビル天満橋801