HOME >  委員会

関西支部の委員会

研究委員会

斜面災害のリスク低減に関する研究委員会
地盤工学分野におけるICT活用促進に関する研究委員会
夢洲の地盤性状と沈下性状に関する研究委員会

地域地盤研究会

福井地域地盤研究会
和歌山地域地盤研究会
滋賀地域地盤研究会

地盤工学広報企画委員会

目 的 等:関西支部地域に在住する一般市民や小・中・高校生を主たる対象とし、 土や地盤に関連する様々な事柄について興味と関心を持ってもらい、 地盤工学に関する関心を高めることにより社会貢献を行うことを目的に、種々の活動を行う。
委 員 長:乾 徹(京都大学)
委 員 数:14名

表彰委員会

令和2年度報告
  目 的 等:支部活動の活性化等を図るため、支部会員の地盤工学の学術・技術の向上・普及に貢献した活動を表彰する制度に対し、
  その選考を行う。
  委 員 長:木村 博規(西松建設) 
  委 員 数:9名
  開催回数:1回(委員会1回,ヒアリング・選考会1回)
令和2年度地盤工学会関西支部賞受賞者
  令和2年度地盤工学会関西支部 支部賞受賞者が決定いたしました。

地盤技術賞

  「TINを用いた表層崩壊発生危険度評価手法の提案」 

  鳥居 宣之(神戸市立工業高等専門学校)
  近藤 圭悟(神戸市立工業高等専門学校)
  野並  賢(神戸市立工業高等専門学校)
  

地盤技術賞

 「製鋼スラグを混合した模擬特殊土の三軸圧縮強度特性」 

  杉村 裕二(日本製鉄)
  澁谷  啓(神戸大学)
  片岡沙都紀(神戸大学)
  篠崎 晴彦(日本製鉄)
  植松 尚大(日本製鉄)

社会貢献賞

 
 「酒船石遺跡の浸透-変形挙動と保全方法に関する研究」  

  澤田 茉伊(京都大学)
  三村  衛(京都大学)
  

令和2年度支部賞受賞者一覧PDF版はこちら

過去受賞者

ページトップへ
Copyright (C) 公益社団法人地盤工学会関西支部2011 All Rights Reserved.
   〒540-0012 大阪市中央区谷町1-5-7 ストークビル天満橋801   Tel: 06-6946-0393 Fax:06-6946-0383